FC2ブログ

*All archives* |  *Admin*

<<01  2020/02  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29  03>>
第10回 土地の評価方法ってどんなもの?
皆さんこんにちは。
西沢不動産商事の西澤です。
いつもご覧になっていただいて、ありがとうございます。

土地の価格をどのように決めるのか・・
方法は色々ありますが、今日はそれを勉強しましょう。

土地評価
土地評価には公的土地評価と時価(実勢価格)とがあります。
公的土地評価とは、主に「地価公示価格」「相続税路線価」「固定資産税評価」の3種を指します。

1.地価公示価格
地価公示価格(以下公示価格)とは地価公示法にもとづき、公示区域において選定された全国約3万地点の標準地について、毎年1月1日の単位面積(1㎡)あたりの価格が公示されるものです。
 住宅地、商業地、工業地等の用途により、それぞれの地域の価格水準を示すのに適当な、その地域における標準的な土地について、全国の不動産鑑定士が鑑定評価の方法で評価します。
 この公示価格は、3月中旬に発表され、価格のほか標準地の所在、地積、形状、標準地およびその周辺の土地利用の現況、標準地の全面道路の状況などが官報に登載されます。
 公示価格は、国土利用計画法の指導価格の指針にされる他、近年公的土地評価一元化のベースとなるなど、大きな権威と影響力を有しています。

2.相続税路線価
相続税路線価(以下、路線価)とは、相続税・贈与税・地価税の課税価格を算出するために、これらを所管する国税庁が毎年1回評価する価格です。路線価は、全国の都市の中心部およびその周辺に限って、その範囲全域の道路(路線)にきめ細かく表示されます。路線価は、税務署で路線価図を閲覧などして調べることができます。

3.固定資産税評価
市町村役場に備え付けの固定資産課税台帳の登録価格で、固定資産税をはじめ不動産取得税や登録免許税など、不動産の各種税金を課税する場合の基になるものです。
 全国全ての土地について評価されるため、評価作業が膨大となり、このため評価は3年に1度行われます。

以上みてきたように、土地の価格(地価)には、時価(実勢価格)を含めて4種類があり、いわゆる「一物四価」ともいわれています。



このように、土地の価格を評価するのにもいくつかの方法が
ありますが、全てが同じ値段になるわけではありませんし、
その評価額であれば絶対に売れるということでもありません。

また時価の中にも様々な考え方がありますが、それは後日にします。
スポンサーサイト



コメントの投稿

Secret
(非公開コメント受付中)

コメント

プロフィール

西沢不動産商事株式会社

Author:西沢不動産商事株式会社
免許番号:長野県知事(11)第1780号
代表  :西澤敏夫
web担当:西澤優
所在地 :長野県上田市中之条329-2
電話番号:0268-22-2566
FAX :0268-22-2511
E-mail :下記メールフォームからお願いします。

直接という方はこちらから↓
info@nishizawaFudousan.com
(大文字のFを小文字のfに直してご連絡ください)

上田市周辺のアパートや一戸建ての賃貸物件、テナントや売り土地、中古建物等あつかっております。皆様に快適な生活を送って頂くため、より良い提案をしていきたいと考えております。お気軽にご連絡下さい。

お気に入りに追加
IEのみに有効です
カテゴリー
最近の記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のコメント
最近のトラックバック
所在地

大きな地図で見る
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2カウンター
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
不動産の本