FC2ブログ

*All archives* |  *Admin*

<<12  2013/01  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  02>>
世の中が変われば、自分も変える
皆さんこんにちは。
西沢不動産商事の西澤です。
いつもご覧になっていただいて、ありがとうございます。

昨日、宅地建物取引業者研修会に参加して、一日みっちりと
勉強してきました。

いつもあまり業務のことを書かないのですが、一応ちゃんと
不動産業者やっております(笑)

毎年恒例の研修会なので、だいたい内容が同じようになるの
ですが、今年は政権交代があったため、税制改正の発表が
遅れ、その代わりに「インターネットの活用」という内容が
盛り込まれました。

講師に信州口コミ情報ブログポータルサイト「ナガブロ」を
運営する株式会社ウェブエイト代表取締役の草間淳哉氏を
お招きして、インターネットの活用法のレクチャーです。

インターネットに対する意識や知識もバラバラなので、基礎編
ということでしたが、ネットによる集客は、大きな視点で
うまく回るシステムを構築しなければならないということに
今更ながら気づかせてもらいました。

近年インターネットの存在は無視できないというより、これなし
では生活すらままならない状況にまできていると言っても言い過ぎ
ではないような気がします。

情報収集・発信、ショッピング、コミュニケーション手段等々が
ネットに移り変わっていっているように思います。

ホームページ、ブログはもちろんのこと、mixi、twitter、facebook
などのSNS。インターネット広告・・・。新しく世に出るサービス
やシステムもその加速度を増しています。

講師の草間さんも話しておられましたが
「時代の流れが速すぎて、付いていけないよ~」と嘆いてばかりは
いられません。

現実の世の中で、それらが実際に使われ、その割合が爆発的に増えて
いる中で、それを見て見ぬふりして、自分流を貫いているのでは
やはり、お客様に満足を与えることはできない。

お客様のニーズに答えるために、やはりそれなりの勉強やチャレンジは
必須なのだと思います。


まあ、えらそうに書いてますが、私自身根性入れ直さないといけ
ないな・・と思ってます。

例えば、このブログもあまり不動産に関わること書いてませんしね・・

とりあえず、できることから始めてみようと思います。
スポンサーサイト



ベストな決断
皆さんこんにちは。
西沢不動産商事の西澤です。
いつもご覧になっていただいて、ありがとうございます。

年明けから3月中旬くらいまで、不動産業界では忙しさのピーク
をむかえます。

新生活のスタートの準備で、賃貸物件、売買物件を年度末までに
決めておかないといけませんもんね。

なので多くの解約と成約が入り混じる時期であることは確かです。


お客様もその辺は当然分かっていらっしゃるので
「もう少し待てばいい物件が出てきますかね~?」
と質問されることはよくあります。

そう聞かれた時、私としては「今あるものがベストです」
というほかありません。


こればかりはタイミングですし、もしかしたらもっと好条件の物件が
出てくる可能性は確かにあります。


でも、出て来ないことも十分考えられます。

ですので、物件を探している、その時にあるもの、その時の決断が
ベストなのだとお客様にはお伝えするようにしています。


色々と思い悩んで出した決断です。その時点では間違いなくベストな
決断だったと私は思います。

その後、どんな好条件の物件が出てこようが、こればかりはしょうが
ありませんし、後悔しても無意味かな・・と。


話を広げれば、生活すべてに言えることかもしれません。

たぶん私たちは、今までに様々な決断をしてきたはずです。
その決断すべてベストだと私は思います。

しがらみ、家庭環境、経済環境もろもろを天秤にかけて、思考錯誤の末の決断。
思いっきり悩んで出した決断もあることでしょう。

その後、結果が自分の思い通りにならずに苦しい状況になってしまったと
してもそれは、その時の決断が間違っていたということにはならないはずです。

決断自体が悪かったわけではなく、ベストな決断をしたけれど、たまたま
それがいい方向にはいかなかっただけです。

後悔は必要ありません。結果に満足できず、もっとよい状況を望むのであれば
今までと同じようにベストな決断をし続ければいいのだと思います。

今の自分はベストを尽くしている!と思えれば、その方が生活も楽しいような
気がするんです。

すいません、ちょっと飛躍しすぎましたね・・。
つい、熱くなってしまいました・・(汗)


というわけで、お客様のベストな選択を後押しできるよう、私も全力で
提案していこうと思っています。
どうせなら明るい世界を見ましょう
皆さんこんにちは。
西沢不動産商事の西澤です。
いつもご覧になっていただいて、ありがとうございます。

同じ風景や物を見ても、人によって見えるものは違うのだと言います。

何を言ってるんだ?と思う方もいらっしゃると思いますが、
人は自分の興味あることしにしかインプットされないそうです。

自分の置かれている環境や、その時の気分、興味があること
は人それぞれ。

例えば私なんかは、職業ということもあって、建物や入居者募集の
看板ばかりが目に飛び込んできます(笑)

きっと教師の方であれば学生の振る舞いにすぐ目がいくだろうし
車業界の人であれば、走っている車しか見えていないかもしれません。

一円でも安い食材を、というしっかり者の主婦の方なら、新聞の
スーパーのチラシがパッと目に飛び込んでくるでしょう。


人は自分の関心のあるものを自然と見るようになる。これは
私にもなんとなく分かります。

自宅の新築工事を検討されているお客様と話が進んで、どんな家に
しようか、どんな仕上げにしようかという段階になった時、
「これからお客様の見ている風景が変わりますよ」と言うことが
あります。

最初は何を言っているのか分からない様子のお客様も、数週間も
経つと納得されます。

ご近所の家はこんな屋根の形だったのか、実家のドアはこんな
形をしていたのか、テレビであんなに沢山のハウスメーカーの
CMが流れていたのか・・などなど。

自分がマイホームを持つという環境に置かれたことで、急に
目に入ってくるものが変わってくるんですよね。
今までにそれこそ、何百回、何千回と見てきたはずなのに、です。


人は興味のあるものが見える。
逆を言えば、興味のないもの、関心のないものは見えない。

これはきっと、形ある物だけではないのかもしれません。

人の行為や感情、雰囲気なんてものにも言えるのかも・・。

高い理想を持ち、前向きにがんばっている方であれば、周囲の
人の良いところや、見習うべき行為が自然と見えてくるかも
しれませんし、反対に人の足をどうやってひっぱってやろうか
と考えている人であれば、他人の失敗や、嫌な面ばかりが
気になってしまう。

おそらくそうなのだろうな、と思います。

実際にそこにある物や人はひとつ、でも見え方は人の数だけ
あるわけです。自分次第で良くも悪くも見えてしまう。
価値あるもの、人の親切を見逃がしているかもしれません。


見るものは変わらない、どうせなら明るく、ワクワクするような
世界を見ていたいですよね。

私もアンテナ張って、がんばります!
あけましておめでとうございます!
遅ればせながら、皆様あけましておめでとうございます!
今年もよろしくお願いします!

というわけで2013年もスタートしました。

昨年はこのブログもさぼってばかりでほとんど
更新せずに終わってしまいました。

猛省します。

心入替えます。

こんなことではいけないということで、本年はしっかりと
不動産・建築関連・私の感じたことなどなどご報告して
いこうと思います。

それに、今年は私年男。

これはもうガンガン突っ走るしかないですよね!


2013年皆様にとって良い年でありますように。
本年も何卒よろしくお願いします!

プロフィール

西沢不動産商事株式会社

Author:西沢不動産商事株式会社
免許番号:長野県知事(11)第1780号
代表  :西澤敏夫
web担当:西澤優
所在地 :長野県上田市中之条329-2
電話番号:0268-22-2566
FAX :0268-22-2511
E-mail :下記メールフォームからお願いします。

直接という方はこちらから↓
info@nishizawaFudousan.com
(大文字のFを小文字のfに直してご連絡ください)

上田市周辺のアパートや一戸建ての賃貸物件、テナントや売り土地、中古建物等あつかっております。皆様に快適な生活を送って頂くため、より良い提案をしていきたいと考えております。お気軽にご連絡下さい。

お気に入りに追加
IEのみに有効です
カテゴリー
最近の記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のコメント
最近のトラックバック
所在地

大きな地図で見る
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2カウンター
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー
12 | 2013/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
不動産の本