FC2ブログ

*All archives* |  *Admin*

<<11  2006/12  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  01>>
良いお年を!
皆さんこんにちは。
西沢不動産商事の西澤です。
いつもご覧になっていただいてありがとうございます。

今年もいよいよ今日で終わりですね。

仕事の方は、営業最終日に売り土地の契約が
でき、気分良く締めくくることができました。
これで、御所の分譲地は完売いたしましたので
売り土地情報から御所の案内記事を削除します。

来年も新しい情報が入りましたら
ブログで紹介していきますので
よろしかったら覗いてみてくださいね。

皆さん、大掃除はもう済みましたか?
私は昨日窓ガラスを掃除したりして
今日、風呂掃除をすれば終わりです。

今年はこのブログも立ち上げたばかりで
更新もマチマチでしたが、来年の目標の
ひとつとして、365回の更新を目指します。
皆さんもぜひコメント等、お気軽に
お問い合わせください。

それでは皆様よいお年をお迎えください。

スポンサーサイト
仕事収めですか?
皆さんこんにちは。
西沢不動産商事の西澤です。
いつもご覧になっていただいてありがとうございます。

今日は官庁御用納めということで
それに合わせ、多くの会社が明日
から年末年始休暇となるようです。
もちろん、ギリギリまでという方も
いらっしゃると思いますし
サービス業の皆さんに至っては
これからが一番忙しい時期に
なるのでしょうね。

私どもは一応明日まで仕事なのですが
あくまで一応ですので、お客様が希望
されたり、水道管の凍結等があれば
出勤となります。
まあそれならそれで問題はないですが・・

皆さん年末年始はどうやって
過ごしますか?
私は家でゆっくりと過ごそうと
思ってます。

今年を振り返っておもいっきり反省して
新しい年に備えたいと思います。


大文字草
皆さんこんにちは。
西沢不動産商事の西澤です。
いつもご覧になっていただいてありがとうございます。

昨晩はすごい雨でしたね。
雷まで鳴って、なんだか季節はずれ
といった感じを受けました。

さて、今年最後の花の紹介をしたいと
思います。

こんな時期ですが、何かしらの花は
あるものなのですね。

今日紹介するのは、大文字草
という花です。

20061227170655.jpg

~↑画像をクリックしてください~

20061227170744.jpg

~↑画像をクリックしてください~

大文字草
ユキノシタ科の宿根草
山の谷川近くの岩場に自生し、湿り気のある場所を好みます。
育てやすいことから平鉢つくりや苔球つくりなどにも利用され、数多くの改良品種も作られています。花の形が漢字の「大」の字のように見えるところから、この名がつけられたと言われています。
8月頃から11月頃まで咲き、比較的作りやすく花姿は美しく、葉も鑑賞できます。秋から春には日に当て、夏には半日陰にするとよく、土は鹿沼土、赤玉土、桐生砂をよく混ぜて植付けてください。
肥料は月に1回位、液肥を与えるとよいです。

ひとつひとつの花が小さくて
とてもかわいらしいですよ。

皆さんよろしかったらアンケートにご協力お願いします。
(右サイドバーの中にあります)


上田市T邸①
皆さんこんにちは。
西沢不動産商事の西澤です。
いつもご覧になっていただいてありがとうございます。

今日は朝から雨模様で
なんだか薄暗い一日でしたね。

以前ちょっとご紹介したことのある
市内の住宅ですが、今日無事完了検査を
受けることができました。

お客様が年末年始を新しいマイホームで
過ごせるよう、がんばってきました。

外の工事が多少残ってはいますが
中はなんとか完成にこぎつきました。

s-100_0423.jpg

~↑リビングよりキッチンを見る(画像をクリックしてください)~

s-100_0449.jpg

~↑キッチンよりリビングを見る(画像をクリックしてください)~

このLDKは2階にあります。
風呂・寝室等も2階にあり
主な居住スペースは2階になっています。

リビングより見えるテラスは
寝室、パソコンスペースに囲まれています。

これからT邸を何回かに分けてご紹介したいと
思っていますので、よろしかったらまたのぞいて
みてくださいね。

皆さんよろしかったらアンケートにご協力お願いします。
(右サイドバーの中にあります)



メリークリスマス!
皆さんこんにちは。
西沢不動産商事の西澤です。
いつもご覧になっていただいてありがとうございます。

今日は25日、皆さんメリークリスマス!!

自分は日本人だからクリスマスなんて関係ない!
なんてことは言わずに楽しみましょう。

世の中の楽しい空気に乗って
ちょっと幸せな気分でいます。
(現在、お酒は入っていませんよ)

クリスマスフィーバーが終われば
後は駆け足で年の瀬です。
私はと言えば残った仕事があり
ばたばたとしております。

気分良く来年が始められるよう
がんばります。

皆さんよろしかったらアンケートにご協力お願いします。
(右サイドバーの中にあります)




節約できない費用
皆さんこんにちは。
西沢不動産商事の西澤です。
いつもご覧になっていただいてありがとうございます。

この頃他社の賃貸物件の広告等を見ていると
結構家賃が高いものがあってびっくりすることが
あります。

そういう物件は新築であったり、設備が整っていたり
やはりとても綺麗だなと思います。
お客様のニーズは様々で、どうしても新築でなければ・・
という方もいらっしゃって当然です。

ただ、新婚当初そういった物件を賃貸され
子供が生まれ、家族が増えてくると
多少古くても、家賃が安かったり、部屋数の多い
物件に借り替えるという方も少なくありません。

子供の教育費や自分自身の保険
マイホームのための積み立て等々・・
家庭のお財布事情を直視せざるをえない
状況になった時に初めて家賃の
重みを考えるのでしょうね。
(私も実際にそうでした・・)

家賃は毎月必ず掛かってくる固定費です。
食費や光熱費などは節約することができますが
家賃は節約のしようがありません。

新築の賃貸マンション家賃8万円と
築10年越えの家賃5万円のアパートでは
年間36万円の差が出ることになります。

最初は高くても綺麗なところに住んでみて
家族構成の変化に応じて借り替えれば・・
という考えの方もいらっしゃると思います。
借り替えには初期費用が掛かってきますので
それも計算に入れて考えてみてくださいね。

いきあたりばったりにならないよう
気をつけましょう。




日々成長!
皆さんこんにちは。
西沢不動産商事の西澤です。
いつもご覧になっていただいてありがとうございます。

先日、前東京都知事の青島幸男さん
女優の岸田今日子さん、お笑いコンビカンニングの
中島さんが他界されたとニュースで流れ
びっくりしました。
ご冥福をお祈りします。

小学生ぐらいの時には
「○○さんがお亡くなりになりました。」
と言われても誰なのか分からなかったものですが
青島さんぐらいになれば私でも知っています。

こうした訃報を聞くとあらためて人生というのは
有限なのだなと感じます。
調べてみると日本人の平均寿命は2004年の
時点で82歳と世界一なのだそうです。

仮に82歳まで生きるとすれば
日数でいうと29,930日(うるう年を考えなければ・・)
およそ30,000日。
私もすでに10,000日を超えて、人生の3分の1を過ぎた
ということになります。
そう考えると、私の人生の残り期限は確実に減って
いるのだと実感し、多少焦りを覚えます。

つい今日と同じように明日もやってくるし
その先も永久に明日という日が訪れると
錯覚しがちです。

明日の自分が今日の自分より少しでも成長できる
ように、日々努力ですよね。
「一日一生」
これは私の好きな言葉ですが
今日一日が一生なのだと思ってがんばろうということです。
日々成長するようにがんばります。
知らぬは損
皆さんこんにちは。
西沢不動産商事の西澤です。
いつもご覧になっていただいてありがとうございます。

今朝は寒かったですね。
私は朝から外での作業だったので
手が凍えてしょうがありませんでした。
これを続けていると、霜焼けになって
しまうんです。

霜焼け防止法をご存知の方がいらっしゃいましたら
ぜひ教えてください。お願いします。

それでは本題ですが
今日は一日車庫のゴミをかたづけていました。
主にダンボールを片付けていたのですが
今までは、ダンボールは無料で某業者に引き取って
もらっていました。
今日もいつものようにその業者に持って行こうと
していると、そこにたまたま居合わせた
知り合いの方から、ダンボールを買ってくれる
会社があるということを教えてもらい
早速その会社に行ってみました。

話の通り、ダンボール1㎏あたり
2円で買ってもらいました。

そんなには大きな金額にはなりませんが
それでも、気分が良いですよね。

それにしても“知らない”というのは
損をすることが多いですよね。

普段の生活の中でも、けっこう損をしている人は
多いのではないでしょうか。
色々な制度や、控除など、申請をすればお金がもどって
きたり、金額を減らしてもらうことができたのに
そんなことがあるとは知らず、気づいたときには
もう遅いなんてことも・・・。

そして、そういった優遇措置があることはお金を
払う側からはほとんど教えてくれることはありません。
残念ながら・・。

やはり自分自身で、常にアンテナを張り
有益な情報を集めることが大切だと思います。
もらえる物はもらいたいですよね。


ノロウイルスの脅威
皆さんこんにちは。
西沢不動産商事の西澤です。
いつもご覧になっていただいてありがとうございます。

世間はノロウイルスの話題で持ちきりですね。

私の友人でも何人かが感染しているそうです。
(友人は東京暮らしなので、私にうつることはないです。
ですので安心してご来店ください。)

以前にブログで風邪で、ダウンしたと書いたことが
ありますが、今考えればあれもノロウイルスだったの
でしょうか?

医者には風邪です!と言い切られましたが・・・

ノロウイルスを調べてみました。

~ノロウイルス~
ノロウイルス(Norovirus)は、非細菌性急性胃腸炎を引き起こすウイルスの一種。カキなどの貝類による食中毒の原因になるほか、感染したヒトの糞便や嘔吐物、あるいはそれらが乾燥したものから出る塵埃を介して経口感染する。ノロウイルスによる集団感染は世界各地の学校や養護施設などで散発的に発生している。「NV」と略されることがある。

症状
ノロウイルスを含む食品などを摂取した後1-2日の潜伏期間を経て、急性胃腸炎の症状が現れる。この潜伏期間は、他の細菌性の感染型食中毒に比べると短い部類にあたる。多くの場合、嘔吐、下痢、腹痛が見られ、微熱を伴うこともある。症状の始まりは突発的に起こることが多く、夜に床についていたら突然腹の底からこみ上げてくるような感触がきて吐き気を催し、吐いてしまうことが多い。しかもそれが一度で終わらず何度も激しい吐き気が起ったり吐いたりして、吐くためにトイレの便器のそばを離れられないといったことも起きる。しかも、無理に横になろうとしても気持ち悪くて横になれず、吐き気が治まった後は、急激且つ激しい悪寒が続き、さらに発熱を伴うこともある。これらの症状は通常、1、2日で治癒し、後遺症が残ることもない。ただし、免疫力の低下した老人では、死亡した例(吐いたものを喉に詰まらせることによる窒息、誤嚥性肺炎による死亡転帰)も報告されている。

また感染しても発症しないまま終わる場合(不顕性感染)や、風邪と同様の症状が現れるのみの場合もある。よく、「嘔吐、下痢、腹痛を伴う風邪」という表現があるが、それはノロウイルスなどによる感染症である可能性も低くなく(エンテロウイルス等の他の原因もある)、単なる風邪ではない場合がある。ただし、これらの人でもウイルスによる感染は成立しており、糞便中にはウイルス粒子が排出されている。
《出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』》


ノロウイルス対策としては、やはり手洗い、うがいを
きちんとすることが効果的なようですよ。

この時期は忘年会やクリスマス会等
生活のリズムが崩れやすいので
皆さんも気をつけてくださいね。







皆さんもう書きましたか?
皆さんこんにちは。
西沢不動産商事の西澤です。
いつもご覧になっていただいてありがとうございます。

今年もあと残すところ2週間ですね。

皆さんはもう年賀状を書き始めましたか?

私たちも年賀状に取り掛かってはいるものの
日中は、外仕事だったりするので
事務仕事は夕方からになってしまいます。

以前弊社で使っていたパソコンがダメになってしまい
新しいものに替えたので、送り先のアドレスを
全て入力しなければならないという状況に
気づいたのは、つい先日のこと・・・。
現在、必死でアドレスを入力中です。

それにしても量が多いです・・・。
でもこの方たちのおかげで、弊社が成り立っていると
いっても言いすぎではないので、あらためて感謝しながら
がんばります。

皆さんも早めに年賀状にとりかかりましょう。

皆さんよろしかったらアンケートにご協力お願いします。
(右サイドバーの中にあります)
少子化問題
皆さんこんにちは。
西沢不動産商事の西澤です。
いつもご覧になっていただいてありがとうございます。

私事で恐縮なのですが、先日我が家の第二子が
誕生しました。
妻が入院中は毎日顔を見に病院に行っていました。

病室に行く途中に、ガラス張りの部屋の中で
生まれたばかりの赤ちゃんが、何人も寝ているのですが
毎日訪れる度に、新顔が増えていくのが分かります。
ある日などは、3人も生まれていました。

産婦人科の病院にいると、世の中本当に少子化なのだろうか?
と疑う程に次々に子供が生まれてきます。

しかし実際にわが国の出生率は1.26(人)、総人口も自然減
が始まっています。
少子化についてのブログを見ていて、興味を引かれた
ものがあったので文面をそのままご紹介します。

~トップコンサル〔マル秘〕ボイスメモ /戸敷進一~より
現在の日本では平均1.26(人)。

第一位が沖縄県の1.72。以下、福井県の1.50、島根県1.50、福島県1.49、鹿児島県1.49が上位5県です。
一方、低い方では、神奈川県・奈良県が1.19、京都府1.18、北海道1.15と続き、最低が東京都の1.00です。

東京都の1.00を基準に考えてみると、こういうことになります。

男と女が結婚して(別に結婚しなくてもいいのですが)子供が出来る。その子が成長して誰かと結婚してまた子供が出来る。つまり自分の代から見て二世代下、つまり自分の孫のことを想像してみてください。

【質問1】その子に「おじさん」「おばさん」は何人いるでしょうか?
【質問2】その子に「いとこ」は何人いるでしょうか?
【質問3】その子に「兄弟姉妹」は何人いるでしょうか?

特殊出生率1.00です。想像してみてください。自分たちの孫のことです。
答えは、【0人】であることに、お気づきでしょうか。

つまり、ひとりっ子同士の結婚で子供が生まれた場合、
その子には、「おじさん・おばさん」はいません。
その子には、「いとこ」は一人もいないのです。
まして、その子に「兄弟」はいません。
「たった一人で生きてゆけ!」という過酷な現実が、その子の将来に待ち構えているのです。

少子高齢化という「漠然」とした言葉の意味は、こういうことを言うのです。新聞やテレビ、評論家や大学教授、ましてや政治家は真正面からこうしたことには応えません。はっきりとこのことを声高らかに言った瞬間に、「果たして年金はもらえるのか?」
という、超リアルな現実の課題が浮き彫りになり、この国が持っているとんでもない「いい加減さ」と「まやかし」が明らかになり「大混乱が起こる」ことをひたすら恐れているからです。


普段少子化という言葉は、色々なところで飛び交って
いますが、このブログを読んで
少子化というものを実感することができました。


長野は寒いところです
皆さんこんにちは。
西沢不動産商事の西澤です。
いつもご覧になっていただいてありがとうございます。

先日、水道管の凍結について書きましたが
今日もそれに関連した内容です。

私は千葉県にある大学に入ったのですが
入学前に一人暮らしをするためのアパートを
探しに行きました。

その時に担当してくれた、不動産業者の方に
「不凍栓はどこにあるんですか?」
と質問したところ、何を言っているのか分からない
ような顔をして、しどろもどろに
「・・それは何でしょうか?」
と逆に質問されてしまいました。

聞けば、千葉県では氷点下になることは
ほとんどないのだとか・・。
やっぱり長野県は寒いところなんだなーと
改めて確認した出来事でした。

それでも北海道の人達から見れば
長野もそれほどでもないのでしょうね。

でもやっぱり冬は苦手です・・・。
パネトーネ
皆さんこんにちは。
西沢不動産商事の西澤です。
いつもご覧になっていただいてありがとうございます。

弊社で管理している貸店舗で、少し前に
オープンしたブラジルの方のお店があります。
国道18号線沿いにあり、以前はレンタルビデオショップ
だったテナントです。

そのお店のオーナーはもう日本での生活も長く
日本語でも問題なく契約等を行うことができました。

今日ちょっとした用事があり、お店に行ったところ
そのオーナーの方から、お歳暮をいただきました。
それがちょっと珍しいものだったので、皆さんに
ご紹介しようと思います。

20061214183803.jpg

~↑画像をクリックしてください~

ご覧の通り「パネトーネ」という名前の菓子パンです。
そのオーナーさんいわく、ブラジルの一般的な家庭で
クリスマスに食べるものなのだとか・・。
日本のクリスマスケーキにあたるとのことです。

気になるので調べてみました。

パネットーネ(パネトーネと同義)
パネットーネ(伊:panettone)は、イタリアの伝統的な菓子パンの一つ。ミラノの銘菓。クリスマスケーキとして、あるいはイースターに食べられる。

パネットーネ種の酵母を用いてゆっくり発酵させたブリオッシュ生地の中に、レーズン、プラム、オレンジピールその他のドライフルーツを刻んだものを混ぜ込んで焼き上げた、甘く柔らかなドーム型の菓子パンのこと。

パネットーネとは「大きなパン」の意味。 また、アントーニオという職人が焼いたパンだからという説もある。トーニのパンという意味のパーネディトーニ(pane di toni)が訛ったとされる(トーニはアントーニオの愛称)。

賞味期限は長く、大体6ヶ月位あり、クリスマスのみならず、冬の季節を通して食べられる。

ちなみにドライフルーツが入らないものはパンドーロ(伊:pandoro)と呼ばれるが、こちらはヴェローナの銘菓である。
《出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』》


私たちが普段常識だと思っていることでも
国や地域が変われば、また違った考え方が出てきます。
もっと言えば、自分と全く同じ考えをもった人など
一人もいないですよね。
十人十色です。

自分は様々な価値観を柔軟に受け入れられているか・・

自分勝手な価値観のみを、周りに押し付けてはいないか・・

久しぶりに自分自身を振り返ることができました。




水道管破裂にはご注意ください
皆さんこんにちは。
西沢不動産商事の西澤です。
いつもご覧になっていただいてありがとうございます。

朝方は霜も降りるようになり、段々と冬本番に
なってきましたね。

この時期に皆さんに気をつけてほしいのが
水道管の凍結です。

多くのご家庭では、水道管に電熱線が巻いてあり、
凍結防止措置がなされていることと思います。
通常の場合なら、これでほとんど凍ってしまう
ことはありません。

水道管が凍ってしまう原因としては
電熱線が老朽化して、うまく熱が出なくなってしまったり
電熱線の上から巻く、保温テープがはげ、水道管が露出
していたりといったことがあります。

また、旅行等でしばらく家を空けるということで
節電のためブレーカーをOFFにしていく方が
よくいらっしゃいます。
電気が流れないので当然電熱線も熱くなりません。
結果水道管が凍り、最悪のケースでは水道管が破裂して
家が水浸しになってしまいます。

アパートの2階にでも住んでいようものなら
下の階に水が漏れてしまい、天井・壁・床等の取替工事
で多額の弁償金を払う羽目になってしまうことも・・・

以上の事を注意していただければほとんどの場合は
大丈夫ですが、それでも凍ってしまった時は
自力で融かすのが困難であれば、放っておかずに
水道業者に連絡することをお勧めします。

厳冬期が来る前にもう一度、ご自宅の水道管を
チェックしてみてくださいね。

押し迫ってきました
皆さんこんにちは。
西沢不動産商事の西澤です。
いつもご覧になっていただいてありがとうございます。

今年ももうちょっとということで
慌ただしくなってきましたね。

建築業界で言えば、「新しい年から新しい家で」ということで
この時期は年末工期に間に合わせるようにと
忙しい時期になります。
弊社でも建築中の個人住宅が完成する予定です。
完成のご報告は後日いたしますので、お楽しみに。

もう一方、不動産の方は、と言えば
他の時期に比べれば仕事が少なくなる傾向にあります。
年の瀬もせまったこの時期に、あまりあくせくと
物件を探し回る人も少ないのでしょうね。
逆にこの時期急いで物件を探していますという人は要注意です。
なにか訳有りっていう方が多いように思います。
(全部が全部そういう人というわけではないですよ)

年が明ければ、不動産の方は目の回る忙しさになります。
2月・3月は入替えの時期ですので
また空き物件が出たときはお知らせしますね。

よろしかったらまたのぞいてみて下さいね。

皆さんよろしかったらアンケートにご協力お願いします。
(右サイドバーの中にあります)



第7回 手付ってなに?
皆さんこんにちは。
西沢不動産商事の西澤です。
いつもごらんになっていただいてありがとうございます。

今日は一日中降ったり止んだりといった天気ですね。
気温も低くなんだか暗い雰囲気です。

仕事には復帰しましたが、まだなんとなく体がだるく
気分も滅入ってきそうですが、元気を出してがんばります。

さてそれでは今日は第7回不動産勉強会です。
今日は手付について勉強してみましょう。

手付(てつけ)
手付とは売買契約・賃貸契約等の有償契約において契約締結の際に、当事者の一方から他方に対して交付する金銭などの有償物のことです。

手付には解約手付・証約手付・違約手付の3種がありますが
それぞれを下記で説明します。

 ・解約手付
手付の放棄(買主等)または手付の倍返し(売主等)によって、任意に契約を解除することがきる手付。

通常、一度してしまった契約を解除するためには理由が必要となります。

具体的には言えば「法律上の解除原因の発生(債務不履行、売主の担保責任)」か、または「契約成立後に当事者が解除に合意したこと(合意解除)」のどちらかが必要となります。つまり本来ならば滅多なことが
ない限り、契約を解除することは難しいのです。しかしこの解除手付を交付することにより、契約を解除する権利を当事者が保持しつづけることができます。

なお、手付による解除は契約の相手方が「履行の着手」をおこなった時点からできなくなるとされています。

 ・証約手付
売買契約などが成立したことを証明するために交付される手付。

 ・違約手付
債務不履行が発生した場合には、手付が没収される(または手付の倍額を償還する)という手付。損害賠償の予定と解される。


以上の3つの手付があるわけですが、民法では手付とは原則的に解約手付であるとしています。宅地建物取引業法にいたっては、売主が宅建業者で、買主が非業者の場合あれば、たとえ「今回の手付は証約手付ですよ」といった契約内容としたとしても、手付は必ず解約手付として捉えることになっています。

手付は最終的には代金の一部として扱われます。

ちょっと難しかったですか?
もっと詳しく知りたい方、また質問のある方はお気軽に質問してくださいね。
石の教会
皆さんこんにちは。
西沢不動産商事の西澤です。
いつもごらんになっていただいてありがとうございます。

やっと体調が回復しました。
本当に苦しかったですよ。
やっぱり食べることは、生物にとってはとても
重要なことですね。何も食べない生活というのは
気力が全く起きなくなるものなんですね。

皆さん当たり前に食事ができる日々に感謝しましょう。

さて、体調を崩していてブログが滞っていましたが
先週の土曜日に大学時代の友人の結婚式に招待され
休みをもらい行ってきました。

場所は軽井沢。

友人の実家は福島県、お嫁さんの実家が千葉県と
いうことなので、両家ともにかなり離れた場所での
結婚式だったようです。

私は大学は建築学科に在籍しておりました。
新郎も同じ学科でしたが、その頃から軽井沢の
石の教会で式を挙げると言っていたので
本当に実行したんだなあと感心しました。

20061208171249.jpg

~↑石の教会(画像をクリックしてください)~

20061208171429.jpg

~↑プロムナード(画像をクリックしてください)~

石の教会・内村鑑三記念堂(いしのきょうかい・うちむらかんぞうきねんどう)は長野県北佐久郡軽井沢町にある教会、記念館。ホテルブレストンコートに隣接する。

明治・大正期のキリスト教指導者・内村鑑三の顕彰を目的として建てられた教会で、地上は礼拝堂、地下には内村鑑三記念堂となっている。石とガラスの異なるアーチが重なり合う独特のフォルムは、アメリカ人建築家ケンドリック・ケロッグの手によるもの。石は男性、ガラスは女性を象徴しているとされる。
《出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』》

12月の軽井沢は少々寒かったですが
とても、おしゃれな雰囲気でした。

末永くお幸せに。

ダウンしました
皆さんこんにちは。
西沢不動産商事の西澤です。
いつもご覧になっていただいてありがとうございます。

昨日の夕方頃から、なんだか胃の辺りがムカムカするなあ
と思っていたら、夜になって症状が悪化。
それから何も食べられない状態が続いています。
ポカリスウェットを温めて飲んでいるしかありません。

普通の風邪くらいなら病院などにはいかないのですが、
今回はさすがに、苦しく、病院に行ってきました。

先生の話を聞くと、今年の風邪は私のような症状が
多いとのこと。

今日はあきらめておとなしく寝ているようにと
釘を刺されました。

この頃、またさらに寒さが厳しくなってきたり
空気も乾燥しているので、皆さんもくれぐれ
も風邪には気をつけてくださいね。
(今回の風邪は本当につらいです・・・)
師走ですね
皆さんこんにちは。
西沢不動産商事の西澤です。
いつもご覧になっていただいてありがとうございます。

気づけばもう12月ですね。
社会人になってからは
時間が過ぎるのが本当に早いです。

この一年の締めくくりのひと月、皆さんは
年の初めに立てた目標を達成できそうですか?

12月は忘年会やクリスマスと、行事が多いですが
今年できることは今年中にやってしまおうと
思っています。

今年もいい年だったね、と言えるようにがんばります。
プロフィール

西沢不動産商事株式会社

Author:西沢不動産商事株式会社
免許番号:長野県知事(11)第1780号
代表  :西澤敏夫
web担当:西澤優
所在地 :長野県上田市中之条329-2
電話番号:0268-22-2566
FAX :0268-22-2511
E-mail :下記メールフォームからお願いします。

直接という方はこちらから↓
info@nishizawaFudousan.com
(大文字のFを小文字のfに直してご連絡ください)

上田市周辺のアパートや一戸建ての賃貸物件、テナントや売り土地、中古建物等あつかっております。皆様に快適な生活を送って頂くため、より良い提案をしていきたいと考えております。お気軽にご連絡下さい。

お気に入りに追加
IEのみに有効です
カテゴリー
最近の記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のコメント
最近のトラックバック
所在地

大きな地図で見る
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2カウンター
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー
11 | 2006/12 | 01
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
不動産の本