FC2ブログ

*All archives* |  *Admin*

<<12  2019/01  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  02>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ウェルカム質問攻め
皆さんこんにちは。
西沢不動産商事の西澤です。
いつもご覧になっていただいて、ありがとうございます。

聞くは一時の恥、聞かぬは一生の恥という言葉
がありますが、分からないことを聞くことは
私は全く恥だとは思いません。

むしろ、分からないことがない事のほうがおかしいです。。

物件を説明する時、私もなるべく専門用語を使わない
ように心がけ、分かりやすい説明を心がけてはいますが
それでも、分からないことは必ずあるはず。

分からないことを、分からないままにしておいたのでは
満足のいく物件選びにはなりにくい。

まず「何でも聞いてみる」です。

賃貸物件を探したり、不動産を買ったり、家を建てること
を何度も経験している人はあまりいませんよね。

分からないこと、疑問に思ったことは、とりあえず
質問してみることが大事です。

私たち業者もなるべく分かり易く、丁寧に説明を
しようと思っているはず。

まちがっても分かったような顔をして「うん、うん」
と話を進めることのないようにしてください。

多少の意見の違いはあって当然であり、良好な
コミュニケーションを築くためには、大いに議論する
ことが大事だと思います。

「昔からこうやっている」などと、わずらわしい顔を
するのはもってのほか、質問攻めウェルカムです!

スポンサーサイト
お部屋探しはいつから?
皆さんこんにちは。
西沢不動産商事の西澤です。
いつもご覧になっていただいて、ありがとうございます。

「部屋探しはいつ頃から始めればいいの?」という質問を
受けることが多いのですが、はっきりと何日前からです!
と断言することは難しいです。

言ってしまえば、「お客様次第」という見も蓋もない答えに
なってしまうのですが、あくまでも私個人的な考えでは
1ヶ月前から1ヶ月半前くらいから探すのが、いいのでは
ないかと思います。

例えば実際に新生活を始めるのが、4月1日からの予定
だったとします。

早々に探し始めようということで、1月上旬から探し始め
たところ、1月下旬に気に入った物件にめぐり会うことが
できました。

さあ、契約となったのですが、2月の上旬から家賃が発生
してしまいます。

ということは、およそ2ヶ月間は実際に住んでいないのに
家賃を払わなければなりません。

かといって、その物件を2・3月という動きの頻繁な時期に
無料キープというわけにもいかないので、選択肢としては

1.他に持っていかれるのは嫌なので、2ヶ月間住んでもいない
 家の家賃を払い、契約する。

2.運を天にまかせ、3月下旬まで、借り手が付かないことを
 祈る。

3.その物件は泣く泣くあきらめ、後日他の物件を探す。

とまあ、こんなところでしょうか。

どれを選んでもあまり、満足のいく物件探しにはなりそうも
ないですよね。

それに、今現在も賃貸物件を借りているという場合に、
忘れてはいけないのは家賃の二重払いをしないようにすること。

解約の申込みは、退去日の1ヶ月前というのが一般的だと
思いますので、それを考慮に入れて、物件を探さないといけ
ないわけです。

その辺を考えると、やはり1ヶ月から1ヶ月半くらい前から
の部屋探しが無難ですかね。

自分が探していなかった時期に、良い物件があったかもと
思うのはやめましょう!

それは無意味ですし、そんなことを気にしていたら1年中
探しても決断できなくなってしまいます。

物件選びはタイミング!その時にめぐり合った物件が運命の
物件だと思えるほうが満足度高くありませんかね・・。
アナログとデジタル
皆さんこんにちは。
西沢不動産商事の西澤です。
いつもご覧になっていただいて、ありがとうございます。

つい先日の記事で、グーグルマップのことを紹介しました。

同記事で、将来グーグルマップのストリートビューで物件を
紹介できるようになるかも!・・・と書きましたが、
今現在でも普通に存在しましたね・・。

いや~、お恥ずかしい・・。

ちゃんと裏を取らずに、思いつくまま記事を書くと、
私のように赤っ恥をかくので気をつけましょう!

それにしても、この不動産業界もどんどんとデジタル化
が進んでくることが予想されます。

掲示板等の書き込みなどで、不動産業界のことを一般の
人がどのように見ているかを調べてみると、まだまだ
アナログだな~という意見が少なくありません。

不動産業というものがやはり、土地というものありきの
業種であり、地域に密着しているという特性があることも
一つの要因だと思われます。

弊社もホームページを作り、こんなブログを書いていますが
もうちょっと見やすくできないか?もうちょっと便利に
ならないかな?と日々考えています。

まあ、アナログはアナログでいいところもありますけどね・・。

アナログのいいところは残しつつ、今年はもうちょっと
デジタル部分を強化していこうかなって思っています。
(あくまでをお金をかけずにが前提ですが・・・)

ふ~・・、勉強するか・・・。
気温が下がった日はやっぱり・・
皆さんこんにちは。
西沢不動産商事の西澤です。
いつもご覧になっていただいて、ありがとうございます。

ここ数日、気温が低い日が続きますね。
私の車の温度計は、マイナス8℃~マイナス6℃を
表示していました。

出社時の温度なので、明け方はもっと低いのかも
しれませんね・・・。

このくらいの気温になると、予想されるのが水道凍結の
トラブル。

予想に反せず、一昨日、昨日と「水が出ないよ~!」電話が
何件か掛かってきて、対応に追われていました。

凍結防止の為に電熱ヒーターを巻いたり、水道管を保温したり
と対策はたてているものの、器具の老朽化や、保温材の劣化
といった原因もあり、零下10℃あたりになると、どうしても
凍結被害が出てきてしまうんですよね・・・。

凍結で水が出なくなってしまったお客様。ご不便をお掛けして
申し訳ありませんでした。






草刈りシーズン到来
皆さんこんにちは。
西沢不動産商事の西澤です。
いつもご覧になっていただいて、ありがとうございます。

梅雨の不安定な天気が続く中、雑草は待ってましたと
ばかりに、スクスクと成長し始めます。

この時期はウチも含め、不動産業者は草刈りに
駆け回る季節です。

まだ成約前の売り土地や賃貸物件の敷地にも雑草は
容赦なく生えてきます。それも他の土地よりも
伸びるのが早いんじゃないか・・・と思うくらい
勢いがいい。(まあ、そんなことはないですよね・・。)


私も今日の午後は草刈りを2ヶ所ほどしてきました。

ほんと草は刈っても刈っても、伸びてきます・・。
アスファルトの亀裂や、ほとんど土が無いような
ところからも・・。時にはアスファルトを突き破って
くるのには驚かされます。

私も雑草パワーのごとく、叩かれようが、踏みつけ
られようが、上へ上へと伸びていくようにがんばろう
と思います。

草刈りをしながら思ったことでした。



プロフィール

西沢不動産商事株式会社

Author:西沢不動産商事株式会社
免許番号:長野県知事(11)第1780号
代表  :西澤敏夫
web担当:西澤優
所在地 :長野県上田市中之条329-2
電話番号:0268-22-2566
FAX :0268-22-2511
E-mail :下記メールフォームからお願いします。

直接という方はこちらから↓
info@nishizawaFudousan.com
(大文字のFを小文字のfに直してご連絡ください)

上田市周辺のアパートや一戸建ての賃貸物件、テナントや売り土地、中古建物等あつかっております。皆様に快適な生活を送って頂くため、より良い提案をしていきたいと考えております。お気軽にご連絡下さい。

お気に入りに追加
IEのみに有効です
カテゴリー
最近の記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のコメント
最近のトラックバック
所在地

大きな地図で見る
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2カウンター
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー
12 | 2019/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
不動産の本
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。